2008年04月28日

ケロロ軍曹プラモコレクションNo.22  クルル藪医

kururu001.JPG
先日発売された武者ケロロシリーズのクルル藪医を作りました。







【パッケージ】
kururu002.jpg
ケロロ軍曹プラモコレクション No.22 クルル藪医 ¥630円(税込)



ケロロ軍曹プラモコレクションNo.19 武者ケロロ
ケロロ軍曹プラモコレクションNo.20 タママ足軽兵 …の記事はこちらから。





【FRONT】
kururu003.JPG
今回も付属のシールを使ってガンダムマーカーとか、筆塗りで部分塗装しています。

表面が汚いですけど、生温い目で見て下さい。(’〜’)





【BACK】
kururu004.JPG
今回のクルルは着物を着ているので、手足が殆ど可動しません。





【内部フレーム】
kururu005.JPG

アンタも好きねぇ (byカトちゃん)

武者ケロロシリーズはシステムインジェクションを使用した内部フレームが
採用されているのですが、今回のクルル藪医ではあまり役に立っていません。(’〜’)




kururu006.JPG
全身11箇所可動のフレームがランナーから切るだけで完成します。




kururu007.JPG
付属のスタンドも可動軸があるので、意外と良い感じです。





【武器】
kururu008.JPG
ノコギリと金槌が付属します。






【戦闘形態(バトルモード)】
kururu009.JPG
頭部側面から、そろばん型ミサイルをスライドさせて出します。




kururu010.JPG
マジックハンドはパーツを取り付けて再現します。
可変式を期待しましたが、所詮ケロプラなのでパーツ差し替えでの再現です。





【BACK】
kururu011.JPG
着物は背中のアームを基部にして、左右に展開します。






kururu012.JPG
口はケロロVer.1.5の物が取り付け可能です。





【通常版のクルル曹長と比較】
kururu013.JPG
通常のクルルはケロプラNo.03なので、さすがに出来が良くないですね。(’〜’)

私はメガネにスジ彫りなんて出来ないので、シールを使いましたが致命的にダメです。





【BACK】
kururu014.JPG





【感想とか】
kururu015.JPG
武者ケロロシリーズで3人(3匹?)が揃いました。 ヽ(’∀’)ノ

来月は4人目のギロロ浪人が発売予定です。




posted by G.S.R. at 23:53| 山口 | Comment(2) | TrackBack(0) | ケロロ軍曹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさか、こんな仕様で出てくるとは!なかなか面白いギミック盛り沢山ですね!相変わらずケロロシリーズは、こういうメカアレンジが非常に良いです。
Posted by ダミアン at 2008年05月05日 18:33
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
なさけない話ですが、最近ぐうたら癖がついてしまい
ガンプラを作るのすら面倒臭くて放置してしまっています。
そんな感じでケロプラの素組み程度が丁度良いレベルになってしまいました。(’〜’)
Posted by GSR at 2008年05月07日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。