2008年03月27日

スーパーロボニクス 勇者ライディーン

DSCF1189c.JPG
数ヶ月前に何故か突然、ゲーセンのプライズ品で勇者ライディーンが発売されたのですが、
近辺のホビーショップでは全く入荷される気配も無く、個人的には幻のアイテムだった
『スーパーロボニクス 勇者ライディーン』をダミアンさんにお願いして、
購入して来てもらいました。
ヽ(’∀’)ノ









【パッケージ】
DSCF1162b.JPG
TAITO スーパーロボニクス 勇者ライディーン(プライズ品の為、定価不明)

プライズ品のキャラクターグッズと言うと、バンプレストかセガのイメージが強いのですが、
今回のライディーンはタイトーからの発売となっています。

個人的にタイトーと言ったら、チェイスHQとか思い出してしまいます。(誰も知らんかなぁ?)





【FRONT】
DSCF1163b.JPG
変なアレンジが加えられている訳でも無く、設定に忠実な感じで造型されています。
塗装に関しても、アニメのカラーリングで塗装されています。

昔バンプレストから出ていた、デカいライディーンのソフビは角が金色だったので
今回の黄色い角はなかなか好印象です。(’∀’)




【SIDE】
DSCF1164b.JPG DSCF1167b.JPG
材質はソフビ製です。




【BACK】
DSCF1166b.JPG





【頭部UP】
DSCF1173b.JPG
なかなかの男前です。
目にちゃんとスミ入れしてありますね。(’∀’)




【可動について】
DSCF1174b.JPG
このライディーンは各部が結構パーツ分割されており、接続部での回転が可能です。
腕部では肩の付け根、肩アーマー、ヒジ、拳の付け根が回転可能です。





DSCF1175a.JPG
脚部はヒザが回転します。








【更に…】
DSCF1176b.JPG
顔の横にあるアーマーが外せる様になっており、何故か穴が左右2ヶ所ずつ開いています。

これを見て、何がやりたいか分かった人は、勘が鋭いです。(’∀’)








DSCF1178b.JPG
タイトーもなかなか、気の利いたギミックを入れてくれますね。
ゴッドバードにしてくれと言わんばかりの形態に出来ます。ヽ(’∀’)ノ








【ゴッドバード!チェンジ!!】
DSCF1179b.JPG
…と言っても、ウイング等は付属しないので、横に倒して終わりです。(’〜’)

まぁこの状態でも「ブーン、ドトゥ!!」と遊ぶ事は可能です。





【サイズ比較】
DSCF1192b.JPG
1/60ガンダムに匹敵する大きさです。
結構ボリュームがあります。(’∀’)♪







【ブラックライディーン】
DSCF1150b.JPG
何とダミアンさんは、ブラックライディーンまでも購入して来てくれました。
これには予想していなかったので、マジでたまげました。ヽ(’∀’)ノ








【FRONT】
DSCF1151c.JPG

なんじゃ、こりゃー!  ( ̄口 ̄;)!!




【BACK】
DSCF1154b.JPG
いやー、やられました。(’〜’)

まさかタイトーが、こんな攻撃を仕掛けてくるとは、予想もしておりませんでした。






【ブラックライディーンって言ったら…】
File0042c.jpg
ブラックライディーンと言うと昔、超合金で発売されたロータスのJPSカラーみたいな、
黒いライディーンを彷彿してしまうのですが、まさか真っ黒な物体が投入されて来るとは…。


これには別の意味でたまげました。(’〜’)





【悔しいので…】
DSCF1156b.JPG
100円ショップで、金色のカッティングシートを購入して来ました。
自分で金色のラインを再現する作戦を実行します。(’〜’)




DSCF1158b.JPG
カッターでシートを細くカットして行きます。





【失敗図】
DSCF1159b.JPG
最初テープの幅を2mmで切っていたのですが、ラインが太すぎておかしいので、
テープの幅を1mmに変更する事にしました。

カッティングシートを1mm間隔で切り出して行く作業は、なかなか辛い物がありました。
(’〜’)




【完成!】
DSCF1184b.JPG
私は不器用なので、ラインがカクカクしているとかは、ご了承下さい。(’〜’)




【SIDE】
DSCF1185c.JPG
実際のブラックライディーンとは、違っている所もありますが、あまり深く考えないで下さい。
あくまで適当です。(’∀’)
しかしお腹には名前を書けば良かったと後悔しております。




【BACK】
DSCF1187c.JPG
実際のBライディーンの背面がどうなっているか良く知らないのに加えて、シールを貼るのが
嫌になったので、後ろ側は殆ど貼っていません。

そー言えば現物は無理でも、カプセル超合金のBライディーンがあれば、参考になりましたねぇ。




【頭部UP】
DSCF1183a.JPG
残念な事にブラックライディーンの顔は斜めに接着されています。
私にはバラす勇気が無かったので、そのままにしています。(’〜’)





【感想とか】
DSCF1181b.JPG
ダミアンさんの「何か探し物はありますか?」と言う優しいお言葉に、容赦なく
『タイトーのライディーンを探して来て下さい。』…と言う、私の極悪なオーダーを、聞いてくれて
ダミアンさんありがとうございました。m(_ _)m


posted by G.S.R. at 22:05| 山口 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 勇者ライディーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プライズのライディーンは前にパンプレストで出ていた物の方が出来が良さそうですね。
でもフェイスカバーの差し替えが出来るのはポイント高いです!
ブラックライディーンは苦労されたみたいですが、やはり金のラインがある方がいいですね!
Posted by かめかめ at 2008年03月27日 23:57
かめかめさん>コメントありがとうございます。
バンプレストのビックソフビのライディーンも持っていた筈なので
発掘され次第、比較対決を行いたいと思います。

ブラックライディーンは金ラインが無いのが、寂しかったのでカッティングシートを
貼っちゃいましたけど、お粗末な作業で申し訳ありません。(^^;)
Posted by GSR at 2008年03月28日 00:12
チェイスHQと言えば修学旅行で行った東京タワーで
プレイした奴が印象に残ってます('〜')
ターボブースト?の残量多い設定になってる癖に
ターボボタン壊れてて押しにくいとか歯がゆかった('〜')

つっか金ライン貼るとか良くやりましたにゃあ
俺なら面倒なのでやりませんぜw
Posted by RGM79 at 2008年03月28日 00:30
RGM79さん>コメントありがとうございます。
チェイスHQをご存知でしたか?つーかRGM79さんなら
大抵のゲーム知ってますね。(^^;)
黒か紺か良く分かりませんが、使用車両のポルシェが好きでした。(’∀’)

金ラインは意外と面倒な割りに、曲面にシワが入ったり
イマイチな出来になってしまいました。(^^;)

Posted by GSR at 2008年03月28日 05:35
金ライン最高ですね。ただのブラックだと、すこし物足りないのが、すごく映えてきます!ナイスアイディアです。顔は、ゆがんでて残念でした。すみません。(>_<)
Posted by ダミアン at 2008年03月29日 14:33
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
このライディーンは、こちらでは全く売られていなかったので、
大変感謝しております。(’∀’)ノ
しかも、ありえない様な低価格だったのが驚きでした。
今回も私の極悪なお願いを聞いてくれてありがとうございます。(^^)
Posted by GSR at 2008年03月29日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。