2008年03月25日

超合金魂GX01−R+ マジンガーZ 超合金魂10周年記念バージョン

DSCF1124b.JPG

少年の心を持った大人たちへ…。


魂ネイション2008会場販売商品のマジンガーZを、ダミアンさんにお願いして
購入してもらいました。ヽ(’∀’)ノ






【パッケージ】
File0042c.jpg
超合金魂GX01−R+ マジンガーZ 超合金魂10周年記念バージョン
¥7,000円(税込)


File0043a.jpg
パッケージ裏側。


ぱっと見た感じでは何の箱だか分かりません。
おかげで妻の目から欺く事が出来ました。 (゚∀゚)ヒヒヒ…





【中身】
DSCF0998d.JPG
必要最小限と言った感じで、以前の物に比べるとオプションパーツ類が少なくなっています。
まさかアイアンカッターや、ドリルミサイル用ヒジパーツまでが省略されてしまうとは…。(’〜’)






【FRONT】
DSCF1104b.JPG
ベースとなっているのはGX−01Rですが、手足の青色が鮮やかな色になり
太ももや上腕、腰の銀色の部分がシャドウを吹いた感じで塗装されています。
過去の金魂マジンガーの中では、最も素晴らしいカラーリングと思います。



【BACK】
DSCF1105b.JPG




【頭部UP】
DSCF1004b.JPG
最初のGX−01ではゴム製でグニャグニャだった頭部が、シャープな造型で復活しています。
イメージ的にはGX−01のパッケージに使用された、キャスト製試作モデルにイメージが
近いと思います。

当時はパッケージの顔と実際の顔が違いすぎて、ガッカリしましたが、今回は非常に
格好良い頭部となっています。

いやー生きてて良かったなぁ。(’〜’)




【アクション】
DSCF1107b.JPG
可動範囲は、あまり広くないですね。(’〜’)




DSCF1108b.JPG
ロケットパーンチ!

ヒジは可動タイプとスプリングによる発射タイプの選択式です。
最初のGX−01のヒジは組み立て式でしたが、あれっきりでしたね。(’〜’)



DSCF1110b.JPG



DSCF1111b.JPG




DSCF1112b.JPG
ブレストファイヤー!!




【ミサイルパンチ】
DSCF1012c.JPG
腹部ハッチをミサイルパンチと交換して、横のボタンを押せばミサイル発射可能。

なんで「パンチ」なのか、私には昔から謎です。(’〜’)?






【ジェットスクランダー】
DSCF1117b.JPG
今回ベースとなっているのはGX−01Rですが、ジェットスクランダーは
GX−01と同じタイプの物が付属しています。




【BACK】
DSCF1118b.JPG
本体、ウイングはGX−01と共通ですが、垂直尾翼(?)の部分は新規パーツで
再現されています。(赤い字でZと書かれた部分)




DSCF1115d.JPG
おおぞらはばたく くれないのつばさ〜♪


DSCF1116d.JPG
その名は ジェットスクランダ〜♪


歌いながら遊ぶオッサンがここに…。(’〜’)





【ディスプレイ台】
DSCF1101b.JPG
付属のネームシールは貼っていません。



DSCF1102b.JPG
何でメッキ製ネームプレートを付属してくれなかったのかなぁ。
マイナス10点。(’〜’)




【BACK】
DSCF1103b.JPG
他のマジンガーなら腕が4本刺さって賑やかな台座になるのですが、ちょっと寂しい感じです。






【超合金魂マジンガーZ比較】
DSCF1128b.JPG
手前からGX−01、中央が今回のGX−01R+、後ろがGX−01Rリニューアル版
マジンガーZです。




【GX−01と比較】
DSCF1126a.JPG
今回のGX−01R+は、右側のGX−01の顔が原型となっていますが、
それ以外はGX−01Rがベースとなっているので、身長差があります。

どうでも良いですが、GX−01のゴム製パーツがベトベト状態です。
困った。(’〜’)




【GX−01頭部UP】
DSCF1132b.JPG
顔の材質がやわらかくて、ホバーパイルダーなど全体のモールドがダルい感じです。
あと顎が別パーツになっていたりします。

当時はパッケージとのあまりの違いに少しガッカリしました。(’〜’)





【GX−01Rと比較】
DSCF1136b.JPG
今回のGX−01R+の元となった、GX−01Rです。(右側)
上腕や太ももがメッキ処理されましたが、腹部は行われていないので、今回のGX−01R+の
方が統一感があると思います。

しかしオプションパーツ類が激減しているのにGX−01Rの¥6,800円から
GX−01R+が¥7,000円に価格UPしているのは、新規頭部と塗装代にしては
ちょっと高い感じがします。(’〜’)




【GX−01頭部UP】
DSCF1133b.JPG
GX−01に比べ材質が硬くなり、シャープなモールドになりました。




【ジェットスクランダー比較】
DSCF1137c.JPG
左から、GX−01、中央GX−01R+、右側GX−01R。




【GX−01と比較】
DSCF1139b.JPG
今回のGX−01R+のジェットスクランダー(右側)は、GX−01と同じカラーリングに
なっています。
変更点は垂直尾翼の形状が変更された事と、ベルトがGX−01Rと同じ薄いバージョンに
変更されています。



【GX−01Rと比較】
DSCF1140b.JPG
GX−01R(右側)は本体中央部が赤く塗装されたり、尾翼が大きくなっていたり
ウイング側面にサザンクロスナイフの発射口がモールドされたり、最初のGX−01から
改良された物となっています。

個人的には今回のGX−01R+の物が一番好みな気がします。




【ベルト部比較】
DSCF1138c.JPG
左のGX−01のみ色が白かったり、厚みがあるので装着時に太った感じになります。
GX−01R+(中央)は背中側のパーツも銀色で塗装されていますが、GX−01R(右側)
と共通のパーツが使用されています。





【ジェットスクランダー装着】
DSCF1143b.JPG
ちょっと画像が小さいので、下で個別に出します。




DSCF1144b.JPG
GX−01です。
今見ると、腰だけ白いと言うのは違和感があります。





DSCF1146b.JPG
GX−01Rです。
手足のメッキ処理が特徴です。




DSCF1148b.JPG
今回のGX−01R+です。
手足の銀塗装が行われた事で、ジェットスクランダーのベルトが違和感が無くなりました。







【感想とか】
DSCF1121b.JPG
予想以上に良い物だったので、非常に満足しております。ヽ(’∀’)ノ

10年前に雑誌の記事で超合金魂マジンガーZの発売を見た時に、全身に鳥肌が立ち震えが
止まらなかった事を思い出してしまいました。

今回はイベント限定アイテムと言う事で、地方の人間には入手が困難なアイテムだったのですが
イベントでお忙しい中、購入してきてくれたダミアンさんには、なんとお礼を言って良いやら…。

今回もありがとうございました。(^^)


posted by G.S.R. at 21:45| 山口 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | その他ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むう この色はいいですねぃ
俺も昔超合金魂のマジンガーZ買ったなぁ
何故か黒い奴だったけどw('〜')
Posted by RGM79 at 2008年03月27日 00:08
RGM79さん>コメントありがとうございます。
ブラックマジンガー、ありがたく頂戴しております。(^^)
Posted by GSR at 2008年03月27日 11:28
お役に立てて、良かったです!うちは、過去の商品を出して比較紹介できなかったので、参考になりました!

こうして比較すると、こいつの良さが引き立ちますよね!
Posted by ダミアン at 2008年03月29日 12:32
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
今回も貴重なイベント限定アイテムを購入して来て頂いてありがとうございました。(^^)
ダミアンさんが居なかったら、金魂10周年マジンガーを入手出来なかったかも
しれなかったので、大変感謝しております。m(_ _)m
Posted by GSR at 2008年03月29日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

超合金魂GX−01R+ マジンガーZ 【魂ネイション2008】
Excerpt: = 超合金魂GX−01R+ マジンガーZ [超合金魂10周年記念ver.] = [[attached(1)]] こちらも、'''{{{[http://blogs...
Weblog: オーメン72
Tracked: 2008-03-29 12:26
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。