2007年10月02日

九州鉄道記念館

DSCF5507.JPG
北九州市門司区にある「九州鉄道記念館」に行って来ました。





九州鉄道記念館とは…
DSCF5486b.JPG
懐かしい鉄道車両の展示や運転シュミレーター、ミニ列車を運転できる
ミニ鉄道公園など、学んで、遊んで、鉄道のすばらしさを体感できる施設です。



※ちなみに私は鉄道マニアとかではありません。




■入場料
File0451.jpg
入場料は大人¥300円なので非常に安いのですが、駐車場が1時間¥200円で
30分毎に¥100円追加なので要注意です。(長時間いるとは思えませんが…)



■車両展示場について
DSCF5539.JPG
59634号とか言うSL。
中央ゲート横に置いてありました。やはり本物はデカイですね。


DSCF5534.JPG
説明とか書いてありましたが…(読んでねぇ)



■C59 1号
DSCF5508.JPG
廃車までに地球を62周分走行したらしい。スゴイ!


DSCF5501.JPG
C59 1号リアビュー


■EF10 35号
DSCF5499.JPG
関門トンネル開通時に配置された、トンネル専用直流電気機関車。



■ED72 1号
DSCF5495.JPG
九州初の交流専用電気機関車。
貨物列車を見ても面白くないなぁ。(’〜’)



■キハ07 41号
DSCF5489.JPG
戦前の代表的な機械式気動車。


■にちりん クハ81−603号
DSCF5488.JPG
昭和33年に登場した特急「こだま」の発展型。



■月光 クハネ581−8号
DSCF5493.JPG
世界初の寝台電車特急。



■本館
DSCF5522.JPG
九州鉄道会社の本社だった赤レンガ造りの建物を利用したものです。


DSCF5545.JPG
入り口を入ると、明治時代から活躍してきた客車(実物)を展示。
1階には更に1/80スケールの大パノラマがあり、九州全県(?)を走破する
巨大なジオラマが大迫力でした。



DSCF5516.JPG
2階は展示場になっておりミニチュア等が飾ってありました。


DSCF5517a.JPG



■ミニ鉄道公園
DSCF5525.JPG
本館の隣には、一周約130mのミニ鉄道があります。
画像は883系ソニックのミニ鉄道。




■まだだ、まだ終わらんよ…
DSCF5553.JPG
特急レールガー ¥1,050円(税込)

やはり、お土産売り場には怪しいロボット玩具がありました。
にしても今回は対象年齢が低すぎましたね。(ちょっと反省)



■トレイン形態
DSCF5566.JPG
先頭車両の300系新幹線はまだ許されるとして、後ろの車両が怪しすぎ。
中央は動力車で、電動走行します。3両目はロボット時に足に変形しますが
もう少し形状は、なんとかならなかったのでしょうか…



■ロボット形態
DSCF5580.JPG
なんかパッケージとえらい違うんですが。
目ぐらい塗装しろよな〜!



■パッケージのイラスト
File0452.jpg
美化300%くらいアップしています。


■BACK
DSCF5586a.JPG


DSCF5590.JPG
電動ユニットを取り付けて、走行モード。



感想とか
DSCF5593.JPG
あまりにも寂しい顔だったので、目の塗装を行ってみました。

九州鉄道記念館ですが、安い入場料でしたが鉄道マニアじゃなくても
楽しめるかと思います。
本当はトランスフォーマーのトレインロボ・ライデンが欲しかったのですが
全くありませんでした。
(´・ω・`) 残念。



posted by G.S.R. at 02:20| 山口 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう所に行ったら、こういうアイテム外せないですよね〜。(^O^) 私も必ずチェックします。
Posted by ダミアン at 2007年10月05日 12:16
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
今回はさすがに悪フザケが過ぎましたので反省しております。 (´・ω・`)
Posted by G.S.R. at 2007年10月07日 14:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。