2007年09月15日

ハイコンプロ RGM-89ジェガン

DSCF3800.JPG
ハイコンプロのジェガンを購入しました。




■パッケージ
DSCF3734a.JPG
HCM Pro 43-00 RGM-89 ジェガン ¥2,625円(税込)



DSCF3739a.JPG
ハイコンプロはNo.31のシャア専用ゲルググまで、一部のセット物や限定品を除き
全て購入していたのですが、資金面の問題やゲルググの極悪な造形に
嫌気がさしたりとかで、シャア専用ゲルググ以降はハイコンプロの購入を
中止していました。(スパコンプロは別物として購入)
…という訳で、今回約1年ぶりにハイコンプロを購入しました。



■中身
DSCF3735a.JPG
これ以外にランナー状態のパーツが付属しますが、中身はスカスカです。
ランナーの袋はトレイ裏にテープで貼ってあったので、トレイ下部の穴の部分とか、
「そんなスペースあるなら、もうちょい箱を小さくしろよ!」と思いました。
(パームアクションの箱よりヒドイかも…?)
正直、ジェガンのくせにリガズィと同じ¥2,625円なのは高すぎですねぇ。
ネモなんか¥1,500円だったのに…



■FRONT
DSCF3741a.JPG
個人的に太もものグレーの斜めラインがいらない様な…


■SIDE
DSCF3746a.JPG DSCF3752a.JPG


■BACK
DSCF3748a.JPG



■付属品
DSCF3817a.JPG
シールド、ビームライフル、ビームサーベル×2
左右開き手、腕アーマー3種、腰アーマー3種 …が付属。

※画像にはありませんが、プラスチック製のアンテナも付属します。
今回はパッケージから出した状態で付いている、軟質樹脂製アンテナを
そのまま使用しています。



■アーマー脱着
DSCF3760a.JPG
肩アーマーのカバーが脱着可能。パッケージとか説明書には何も記載されて
ませんでしたが、脚部のカバーも脱着可能。


DSCF3764a.JPG
足の内部ディティールは塗装されてません。(コスト削減でやめたのかな?)




■可動とか
DSCF3758a.JPG
膝を曲げたポーズとかは楽勝です。


DSCF3759a.JPG
つま先と踵が閉じたりしますが、足首の可動範囲は狭いです。


DSCF3755a.JPG
肘の可動はこのくらい。
関係ないけど、昔の1/144ジェガンは肘下に回転軸があった為、肘が嫌な曲がり方
しててこのポーズがとれませんでしたね。



■ビームライフル
DSCF3768.JPG


DSCF3771a.JPG


DSCF3774a.JPG


DSCF3801a.JPG



DSCF3796a.JPG


DSCF3788a.JPG
ビームライフルはシールド裏にマウント可能。




■ビームサーベル
DSCF3777a.JPG


DSCF3783a.JPG


DSCF3785a.JPG


DSCF3779a.JPG



DSCF3780a.JPG
ドラグナーを彷彿するツインサーベル。


DSCF3782a.JPG
※実際には、こんな事はやりません。


DSCF3792a.JPG



■武装チェンジ
File0399b.JPG
今回のジェガンは武装を変更する事でF91に登場したバリエーション機の
再現が可能になっています。(画像は逆襲のシャア版ジェガン)
しかし、これがまた中途半端な再現なんで、こんなオプション付けなくて良いから
ギラドーガみたいに¥2,100円くらいで良かったんじゃないの?と言った感じです。



■ジェガンAタイプ
File0401a.jpg
F91に登場した機動性と武装を強化したジェガン・シリーズの最優秀機。
頭部のアンテナとか、腕がグレネードランチャーとか、背部のバーニアが
増えてたり、肩のバーニアが剥き出しだったりします。
ちなみにF91はあまり好きで無かったので、適当に垂れ流しで見た為
コイツが出てきたかどうか良く知りません。


■Aタイプ(モドキ)
DSCF3804a.JPG
腕カバーを腕部グレネードラックに、腰アーマーをサーベル・ラックに交換。
肩アーマーはカバーを外しています。
バックパックとか、脚部のバーニアの再現は厳しかったかもしれませんが
頭部のアンテナくらい付属させとけば良かったのに…
と言った感じで、なんちゃってAタイプしか再現出来ません。


DSCF3806a.JPG
両手をグレネードにしたら、マッスルな感じ。



■ジェガンBタイプ
File0402a.jpg
近距離接近戦を趣旨に開発された機体らしい。
腰に5連ロケットパックとか腕部はサーベルラックを装備。
頭部アンテナ、胸ダクト、バックパック、脚部カバーからバーニアが消失 
…等が主な外見上の変更点です。



■Bタイプ(モドキ)
DSCF3808a.JPG
腰のロケットパックと腕のサーベルラックのみ再現しています。
F91版ジェガンって細かい所が、結構違ってるから、こんな中途半端な装備しか
付けないだったら、逆シャア版のみで良かったと思います。


DSCF3809a.JPG
腰のロケットパックがあるので脇が閉まりません。



感想とか
DSCF3775a.JPG
陸ガンとかキュベレイとか、ハイコンプロを再び買い集めたいなぁ…
とか思いましたが、スルー期間中にデストロイガンダムとか出てたのが、
個人的に鬼門ですねぇ。
只でさえ種シリーズが嫌いなのに高額商品なんで、ハイコンプロをコンプさせるのは
厳しいなぁ。

コンプロ・ジェガンは出来自体は悪くないと思いますが、いらない武装で価格UPしたのが
個人的にマイナスポイントでした。




posted by G.S.R. at 20:39| 山口 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうせならスタークジェガンに出来れば…
より一層無理か('〜')

トレイ下のスカスカ空間
ランナーから切り離したパーツ容れと感じました
どうですか?わかりません><
Posted by RGM79 at 2007年09月16日 03:44
RGM79さん>
オプションパーツを入れるスペースにしては、デカすぎますよね〜?
ちなみに私はダブルフェイクのジェガン改、又はジェガン重装改
(ジムキャノンみたいな色の奴)を立体化して欲しいです。
スタークジェガンはゴチャゴチャしすぎな気がしますが…。
(`・ω・´)!
Posted by GSR at 2007年09月16日 07:07
バンダイはハイコンプロをやめてMIAにもっと力入れて欲しいです。まあ部署が違うので、仲良く出来ないのかも知れませんけど・・・。
Posted by ダミアン at 2007年09月18日 13:31
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
私は以前、ハイコン信者だったのですが、
最近はM.I.Aの出来が良くなって来ているので
ハイコンよりM.I.Aを購入しています。
(`・ω・´)!
Posted by GSR at 2007年09月18日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。