2007年07月24日

MGシャア専用ゲルググVer.2.0

DSCF1522.JPG
MGゲルググVer.2.0を作りました。






■パッケージ
DSCF1518A.jpg
MG MS-14S シャア専用ゲルググ Ver.2.0 ¥4,725円(税込)



■パーツ一覧
DSCF1569.JPG
・本体
・シールド
・ビームライフル
・ビームサーベル
・ビームの刃(ナギナタVer.)×2
・ビームの刃(ノーマルVer.)×2
・アンテナ(リアルタイプ)
・エレカ
・1/100シャア&ララア


■FRONT
DSCF1529.JPG
MGシャア専用ゲルググVer.1.0(O.Y.W.Ver.)と比較しています。
Ver.2.0とVer.1.0を比べてみると
Ver.1.0の顔が小さい、顔ブサイク、肩デカすぎ、腰細すぎ、拳小さすぎ、
足カバーが左右対称なので外側のボリューム不足、ライフル細すぎ、
可動範囲が狭い、関節がゆるゆるで武器が保持出来なくなる…など
文句を言い出したらキリがありません。

ゲルググVer.1.0の発売されたのが1996年12月なので、もう10年以上前で
仕方ないっちゃあ仕方ないけど、当時から???な出来だったので
やっとVer.2.0出てくれたよ♪と言いたい。



■SIDE
DSCF1533.JPG
肩アーマーのバーニアが別パーツ化されたので質感アップしています。
Ver.1.0の肩バーニアはは肩アーマーと一体化なので、塗装しないと
ピンク一色で淋しい物になります。


DSCF1539.JPG
Ver.2.0は脚部のアーマーが大型化されて良い感じです。


■BACK
DSCF1534.JPG
シールドのブルーがVer.2.0は鮮やか。
まあこれに関してはO.Y.W.Ver.なのでノーマルのカラーリングがどうだったか
覚えてないけど、初期のMGなのでシャアのマークが印刷されてましたね。



■腕の可動
DSCF1542.JPG
Ver.2.0は可動範囲がアップしました。
Ver.1.0ではヒジに回転軸がありましたが、Ver.2.0では肩に回転軸があるので
腕の可動に関しては問題ないと思います。
ちょっと腕のパネルと親指が外れ易いのが気になりましたが、
この辺は瞬着で軸を太らせれば解消できそうです。


■足の可動
DSCF1543.JPG
Ver.1.0よりは曲がるようになりましたが、さすがに立て膝まではムリでした。
Ver.2.0はヒザを曲げると、連動してヒザフレームがスライドするのと
ヒザアーマーが分割して可動します。
今までのゲルググのキットには無かった動きなんで、ちょっと感動しました。



■腰アーマー
DSCF1544.JPG
Ver.1.0では全く可動しなかった腰アーマーが、Ver.2.0では凄い事に!?
ちょっと足を動かすと変な方向に開いたりするので、自分的にはHG−UC
くらいの分割でも良かった気がしますが…
さすがはMGVer.2.0



■頭部
DSCF1576.JPG
ブレードアンテナ(ノーマルタイプ)

DSCF1577.JPG
ブレードアンテナ(スタビライザータイプ)
説明書には「Stabilizer type」と記載されていたけど、自分的には
リアルタイプと呼んだ方がなじみがあります。

モノアイはザクVer.2.0と同様に首の可動に連動して動く仕様になっています。



■コクピット
DSCF1541.JPG
Ver.1.0では腹のパネルごと開閉してましたが、Ver.2.0では設定通り
丸いハッチのみの開閉になっています。
中身のシャアはまたしてもガンダムマーカーのみで塗装したので、近くで見ると
悲惨な事に…。



■ビームライフル
DSCF1562.JPG
スコープの内部をメッキシルバーで塗装しました。
レンズはピンクとか赤で塗装した方が良かったかも?


DSCF1549.JPG
Ver.2.0のライフルは人差し指と中指をトリガーに掛けています。
ちなみに今までのVer.1.0やHG−UCは人差し指のみでした。


DSCF1545.JPG



■ビームサーベル
DSCF1550.JPG
腕の可動範囲が広がったので、抜刀アクションが可能になりました。


DSCF1551.JPG
ビームサーベル・ノーマルVer.


DSCF1554.JPG
ビームサーベル・ナギナタVer.


DSCF1556.JPG
やっぱゲルググには原住民シールドとナギナタが似合います。



■シールド
DSCF1561.JPG
Ver.2.0今回の売りのギミック(?)
シールド裏のアームが展開し、背面からの引き出しが可能です。
…個人的にはこんなギミックどうでも良かったりしますが。
昔の1/100Zガンダムが差し替え無しの完全変形をする為の、
シールド可動ギミックを思い出しました。



■エレカ ・ シャア&ララア
DSCF1573.JPG

DSCF1571.JPG
MGシャアザクVer.2.0のクレーン車(?)と言い、こんなのが付属されても
嬉しくないのですが…
Ver.1.0みたいにB型バックパック付けてくれればいいのに。
今のバンダイがそんな気のきいた事する訳ないけど。



感想とか
DSCF1559.JPG
Ver.1.0に比べて動くようになったので
「俺、参上!」をやらせてみたりして。

MGゲルググVer.2.0ですが、最近のMGザクVer.2.0とか1/20スコープドックを
作った時みたいには楽しくなかったですね。
なんか普通のプラモ作ってるみたいで、目新しい物とかありませんでした。
アンダーゲートも全く無かったし、メッキVer.とか出す気ないのでしょうか?
(いらんけど)

それでもVer.1.0があまりにも極悪すぎたので、個人的にはまぁまぁ満足。
と言った感じです。






posted by G.S.R. at 15:28| 山口 | Comment(2) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
んーなんかイマイチっぽいなぁ
ザクver2.0と比べると…
まぁもう買っちまってはいるんですがね('〜')
ガンダム作りすぎで疲れてるのんで
いつ作るやら・・・
Posted by RGM79 at 2007年07月24日 21:08
RGM79さん>ライデンゲルググにしてくれるのでは?
(´・ω・`)
Posted by GSR at 2007年07月24日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。