2009年06月01日

超合金魂GX−45 マジンガーZ

gx001.JPG
超合金魂のマジンガーZが、ようやく到着しました。










【超合金魂マジンガーZのCM】


「35年の時を経て、元祖超合金が進化を遂げた!!」

いつ見ても、とても素晴らしいCMと思います。(’∀’)

私は今回amazonに注文していたのですが、先日買い物に行った際に、既にお店に
売られていたマジンガーZを、ただ呆然と見る事しか出来ず、CMの少年の心境になりました。
(’〜’;)いいねー。








【パッケージ】
gx002.jpg
超合金魂GX−45 マジンガーZ ¥7,140円(税込)







【パッケージ裏側】
gx003.jpg
パッケージの裏側はいつもと同じ様な感じですが、正面はマジンガーZの顔が
描いてあったりして、なんか違う雰囲気な気がします。(’〜’)










【中身】
gx004.JPG
マジンガー本体と、ジェットスクランダー、ホバーパイルダーです。





gx005.JPG
スタンドと腕などが入っています。






【説明書】
gx006.jpg
表紙及び裏表紙です。




gx007.jpg
P.2… 真マジンガー衝撃Z編の解説が出ています。



gx008.jpg
P.3… 同じく真マジンガーのメカニックデザインです。



gx009.jpg
P.4〜P.5… マジンガーZの能力について。



gx010.jpg
P.6… セット内容及びギミックの説明。



gx011.jpg
P.7… 残りのギミックについて。(終わり)










【超合金35周年記念お手入れセット】
gx012.JPG
てっきり店頭で購入しないと、貰えないのかと思いましたが、一緒に付属しておりました。
何か得した気分です。(’〜’*)




【裏側】
gx013.jpg
セット内容は「お手入れ手袋(左右)」と「お手入れクロス」です。
私は手袋をはめて超合金で遊ぶ程、取り扱いがシビアでは無いので
今回は使用しませんでした。
せっかくなので記念に取っておこうと思います。(’〜’)









【FRONT】
gx014.JPG
目の周りが赤かったり、手足が黒かったり、胸の中央部が飛び出ていたり、胸の放熱板の先が
尖ってなかったり、原作テイストなデザインとなっています。





【正面】
gx015.JPG




【SIDE】
gx016.JPG gx016a.JPG




【BACK】
gx017.JPG




【斜め後ろ】
gx018.JPG






【可動とか】
gx019.JPG
今までの超合金魂なら、このくらいが平均的な可動範囲でしたが…。





gx020.JPG
今回のGX−45は、さすがに最新のアイテムだけあって、股間軸の引き出しにより
脚部の可動範囲が広くなっています。

にしてもマジンガーZの足が、まさかここまで開くと思いませんでした。(’〜’;)





gx021.JPG
ヒジの曲がる角度は90度なので普通な感じですが、ヒザは超合金魂GX−44 鉄人28号
同様な、足の後ろ側がスライドするヒザ関節となっています。






ヒザの裏側を押し込むことで可動範囲がUPします。
あと足首の関節も引き出し式となっています。(画像ロールオーバー)






gx023.JPG
今までは厳しかった立て膝が可能になりました。






gx024.JPG
手首の接続がボールジョイントになり、手首の角度が変えられる様になりました。







gx025.JPG
従来の超合金魂マジンガーZ同様に、ヒジをロケットパンチ発射ユニットに交換することで
腕を発射する事が可能です。






gx026.JPG
ロケットパンチの威力は大した事はありませんが、舵木折神のミサイ(ry






gx027.JPG
オプションの開き手を装備して、原作を彷彿するような怪しいポーズが可能です。






【ホバーパイルダー】
gx028.JPG
超合金魂のマジンガーZに付属するホバーパイルダーでは、初めて主翼が可動式になりました。
キャノピーがクリアーパーツになったのも今回初です。




【BACK】
gx029.JPG




【主翼収納形態】
gx030.JPG
さすがにサイズが小さいので、コクピット内の兜甲児とかは再現されていません。






gx031.JPG
パイルダーオーン!








【ジェットスクランダー】
gx032.JPG
超合金魂マジンガーZのジェットスクランダーは、最初のGX−01に付属する様な
主翼に可変構造のあるタイプばかりでしたが、今回のジェットスクランダーは
GX−02Rグレートマジンガー(リニューアル版)のスクランブルダッシュの様な、
非変形で形状重視の主翼となっています。




【BACK】
gx034.JPG






gx033.JPG
主翼の向きを付け変える事で、従来の可変式の主翼の様な、飛行時の後進翼、
マジンガー合体時の前進翼を再現可能です。







更に付ける向きで主翼を、上向きか下向きにする事が可能です。
ただしマジンガー合体時は上向きにしないと変です。(画像ロールオーバー)











【ジェットスクランダー装着】
gx036.JPG
今までのジェットスクランダーと異なり、主翼がキレイです。





【正面】
gx037.JPG
今回のGX−45マジンガーZを購入するまで、全く気にしていませんでしたが
今までのジェットスクランダーの取り付け位置は、少し下側になっておりました。
今回はスクランダーの主翼の接続部の可動ギミックで主翼の位置も上側に改善されています。






【BACK】
gx038.JPG






gx039.JPG
ジェットスクランダーのエンジンユニットが、上下に可動することで、主翼の位置が変わります。








【ディスプレイスタンド】
gx040.JPG
今回のスタンドは飛行ポーズでも、ディスプレイ可能になりました。





gx041.JPG
スタンドに乗せてあるだけで固定されていませんが、安定しています。





【BACK】
gx042.JPG




gx043.JPG
個人的には飛行中でも前進翼の方が好みです。






gx044.JPG
いつもみたいに全てのパーツをディスプレイ可能です。
…と言いたい所ですが、飛行用マウントパーツが余っています。(’〜’)
台座の裏にでも付けれたら良かったのになあ。






【BACK】

gx045.JPG








【旧超合金魂マジンガーZと比較】
gx046.JPG
今回のマジンガーZに一番デザインが近いと思われる、GX−07 OVA版マジンガーZと
並べてみましたが、サイズ差に少し驚きました。(’〜’;)

久しぶりに見ましたが、GX−07って、こんなにデカかったっけ?






gx047.JPG
GX−01や、GX−01Rを全部出すのはさすがに面倒だったので、代表して
GX−01R+ 
魂ネイション限定版マジンガーZ
を並べてみました。
やはり今回のGX−45は、サイズがコンパクトになっています。

カラーリングに関しては、GX−01R+の方が好みなので、今回のマジンガーZを
ベースとした、通常のアニメVer,のマジンガーZも、是非出して頂きたいです。







【ジェットスクランダー装着状態で比較】
gx048.JPG





【BACK】
gx049.JPG
GX−01R+のスクランダーの取り付け位置は下側になっており、今回のGX−45の
スクランダーの位置の方が自然な感じに見えます。









【感想とか】
gx050.JPG
まさに超合金魂マジンガーZVer.2.0みたいな感じで、あらゆる面が非常に
考えられていて、素晴らしいアイテムだと思います。  ヽ(’∀’)ノ

是非、昔超合金が好きだったオッサン (ゲフンゲフン!)、少年の心を持った大人達に、
手にとって頂きたいです。














posted by G.S.R. at 17:16| 山口 | Comment(6) | TrackBack(0) | その他ロボット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。(^^)
すばらしい…すばらしいですマジンガーZ。
超合金という響きに、そしてクロスまでついて
いるとは、なんと言うんでしょう宝物ですよね。
こういう時に限ってきちんと持ち合わせを貯め
とけばよかったと後悔ばかり…。

やはり時期を逃すと購入できなくなるような気が
…と思いながらも…何年たってもディスプレイの
前に立ちすくむ少年?あいや大人がここに…
(^^;)。
Posted by ア・ババロア・クー at 2009年06月02日 23:18
おぉ、格好いいですねぇ〜。
私も立派な”オッサン”なんで購入する権利、ありますね。

しかし、ゴッドスクランダーはともかく、アイアンカッターは付属しないんですね。
なんででしょう?
設定がない?

過去との比較、ありがとうございます。
まさか小さくなっていたとは思いませんでした。
パンチの流用も効かないんでしょうね。

Posted by terra2001a at 2009年06月04日 02:28
ア・ババロア・クーさん>コメントありがとうございます。
「超合金お手入れセット」は、通販では貰えないかと思っていたので
ダンボール箱を開けて、ゴムで括られていた時は、ちょっぴり嬉しかったです。
(’〜’*)
私は超合金魂のCMを見て、すぐにAmazonに予約してしまいましたが、
急いで買われなくても、ゴッドスクランダー付属Ver.とか
後になって、絶対良い物が出ると思いますし、価格が安くなってから購入されても
良い気がします。(^^;)
Posted by GSR at 2009年06月05日 11:12
terra2001aさn>コメントありがとうございます。
オッサンなんて、とんでもない。((’〜’)))
多分、現在30代の皆様も、気分は10〜20代のままではないでしょうか?(^^;)

アイアンカッターの件は、流用出来るか試しておけば良かったですねー。(>_<)!
コメントを読ませて頂いて、「ぐあー!やっておけば良かったー!!」と非常に
後悔しております。(’〜’;)
是非とも確認したい所ですが、我が家の超合金魂は、取り出すのが非常にやっかいな
所に片付けているので、すぐに出せそうにありません。(>_<)
誰か代わりに、GX−07のアイアンカッターを装着出来るか、試して欲しいです。

にしても、何故そんな大事な事に、気づかなかったのだろう…。 _| ̄|O
Posted by GSR at 2009年06月05日 11:24
まだ、開けて少ししか弄ってなくて、可動しか気にしてませんでしたが、まさか今までのマジンガーよりも小さいとは・・・。これは想定してませんでした。(^^;)

玩具的ギミックももう少し欲しいので、最初からゴッドスクランダー付きとかで出して欲しかったかも。
Posted by ダミアン at 2009年06月06日 08:19
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
私もまさか小さくなっているとは思っていませんでした。(’〜’)

ゴッドスクランダーは、ベストメカコレクションで立体化されるのが気になります。(’∀’)
Posted by GSR at 2009年06月08日 02:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。