2009年03月26日

変身携帯 ショドウフォン

sho001.JPG
発売されてから随分経つので今更な気がしますが、先日購入したショドウフォンです。








【パッケージ】
sho002.jpg
変身携帯 ショドウフォン ¥3,465円(税込)




【パッケージ裏側】
sho003.jpg




【中身】
sho004.JPG




【説明書】
sho005.jpg

sho006.jpg




【漢字練習コーナー】
sho007.jpg
説明書の約半分くらいが、漢字練習コーナーと化しています。(’〜’)





【携帯モード】

携帯電話と言うには、ちょっと厳しい形状をしています。(’〜’;)
(画像ロールオーバー)



【正面】
sho010.JPG
今年の西暦に合わせてなのか、時計の表示は「20:09」になっています。





【SIDE】
sho011.JPG
携帯にしてはかなりの厚みがあります。





【裏側】
sho012.JPG
裏側には電池BOXと電源のスイッチがあります。
電源を入れると「トトン、カー!」と言う様な和風な音が鳴ります。





sho013.JPG
ボタン電池LR44(2個)はテスト用の物が付属しています。






【携帯モード】
sho014.JPG




【BACK】
sho015.JPG




【上半分UP】
sho016.JPG
上半分には内部に筆が内蔵されているくらいで、音声・発光ギミックはありません。




【下半分UP】
sho017.JPG
キーの全てから音が出る訳では無く、右側一列はダミーとなっています。
【コール音】  …「さーくーら〜、さーくーら〜」みたいな音が鳴ります。

【キータッチ音】…「1」「4」「7」「※」のキーは琴の様な音が鳴ります。
   キーによって音が変わるのではなく、どこのキーを押しても一定の音階で音が鳴ります。

【変形音】…「カシーン!いよぉ〜っ!」と言う音声の後に折神の音声が鳴ります。
    「PWR」…獅子折神「ガオー」
     「2」  …龍折神 「ギャー」
     「5」  …熊折神 「ガー」
     「8」  …猿折神 「キキーキー」
     「0」  …亀折神 「ゴーホー」 ←※各折神の音声は言葉にすると難しいので適当です。





【実際の音声】








【筆モードへ変形】
sho019.JPG
携帯モードから始めます。




sho020.JPG
中央から回転させます。




sho021.JPG
更に畳みます。




sho022.JPG
先端から筆が飛び出して、筆モード完成。





【実際の音声】

携帯モードに戻す際は「ジャキッ!」と言う音が鳴ります。







【筆モード】

筆モードに変形させると、「シュシューッ、シュッシュ…」と言う、筆書き音と
「ホホォー、ピキーン、カッカッカッ!!」と和風な音が鳴り、LEDが光ります。
(画像ロールオーバー)







筆先はスプリングにより伸縮します。(画像ロールオーバー)







【漢字の練習をしてみた (おい) 

筆書き音は勢いが在り過ぎな気がします。
筆先が接触している時だけ音が鳴るとかしてくれたら、筆で書いている雰囲気が
更にUPして良かった気もしますが、ちょっと難しいかな。(’〜’)?









【実際の携帯電話と比較】
sho027.JPG


sho028.JPG
開いた時はそうでもないですが、閉じた時のギャップが凄いです。(’〜’)







【感想とか】
sho029.JPG
あまり戦隊シリーズのなりきりアイテムは、今まで購入してないのですが、
今年はついつい購入してしまいました。(’〜’)

変形ギミックの為、携帯としての形状はちょっと変ですが、和風っぽい音声ギミックとか
良い感じと思います。












posted by G.S.R. at 08:33| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパー戦隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。