2009年01月01日

プラモ狂四郎マニアックスMINI FIG VOL.1

pkm001.JPG

新年明けましておめでとうございます
  今年もよろしくおねがいします
 ヽ(’∀’)ノ

新年一発目ですが、大した物も購入してないので、先日購入した狂四郎マニアックスです。(’〜’)










【パッケージ】
pkm002.jpg
プラモ狂四郎マニアックスMINI FIG VOL.1 ¥735円(税込)




【パッケージ裏側】
pkm003.jpg
【ラインナップ全9種類+1種(シークレット)】
#001 FULL ARMOR GUNDAM
#002 CAREER SUIT
#003 BLOODY MARY
#004 DOKURO TYPE ZAKU

それぞれにカラバリがあり、ドクロタイプザクは3種類あります。




【説明書】
pkm005.jpg







【#001 フルアーマーガンダム】
pkm004.JPG
【パーフェクトガンダムII(フルアーマーガンダム)】
ジオン少年隊によって大破したパーフェクトガンダムに代わって登場。
ワールドシミュレーション大会編などたびたび登場し、大いに活躍している。
ちなみに雑誌連載時は”ストロングガンダム”と呼称していた。(wikiより引用)




【BACK】
pkm006.JPG
ストロングガンダムなんて名称は知りませんでしたねえ。(’〜’)





【上半身UP】
pkm011.JPG
小サイズなので、仕方ないと思いますけど、目の周りのスミ入れが太すぎて目立ちます。





【#001 フルアーマーガンダム(2ndカラー)
pkm007.JPG
いつものMSVカラーです。
パッケージには特に表記がありませんでしたが、勝手に2ndカラーと呼ばせてもらいました。




【BACK】
pkm008.JPG
私はこっちのカラーの方が好きです。





【可動とか】
pkm009.JPG
基本的には首すら固定の無可動フィギュアですが、腕のジョイントが正方形なので
90度ずつに角度を変更する事が可能です。



pkm010.JPG
角度を変えて付けるとこんな感じです。(’〜’)





【フルアーマーガンダム比較】
pkm012.JPG




【SIDE】
pkm013.JPG
緑色の方が、ややマーキングが多めな気がします。



pkm014.JPG





【BACK】
pkm015.JPG







【G.F.F.フルアーマーガンダムと比較】
pkm016.JPG
G.F.F.#0036のフルアーマーガンダムと並べてみました。
さすがに狂四郎マニアックス版は、G.F.F.が元になっていると思われそっくりです。


 


【BACK】
pkm018.JPG

G.F.F.#0036のフルアーマーガンダムの記事はこちらから





【ガシャポンと比較】
pkm020a.JPG
ガシャポンHGのフルアーマーガンダムは¥200円でしたけど、狂四郎マニアックスの
¥700円と言う価格は、ちょっと高すぎる様な気がします。
せいぜい¥500円クラスじゃないかな?(’〜’;)









【#002 キャリアスーツ】
pkm019.JPG
レッドウォーリアとともにアニメの清四郎戦で登場。
輸送機形態(ガンキャリアー)とバトロイド形態(キャリアスーツ)に変形が可能。
もともとは『MSV』の次の企画である『MS−X』のためにデザインされた
「ガンキャリー」のデザインを若干修正したものである。(wikiより引用)




【BACK】
pkm021.JPG
以前プラモ狂四郎のコミックスは持っていたのですが、現在は所持していないので
プラモ狂四郎後期の話は良く覚えておらず、キャリアスーツもあまり覚えていません。(’〜’)





【上半身UP】
pkm022.JPG
腕のハサミ(?)が連邦のメカとは思えません。
まあ正しくは連邦軍のメカではありませんが…。




【#002 キャリアスーツ(2ndカラー)
pkm023.JPG
この色は何か違和感があります。(’〜’)




【BACK】
pkm024.JPG




【背面UP】
pkm025.JPG
バックパックとか、カトキ版Gアーマーのデザインに近い様な気がします。






【キャリアスーツ比較】
pkm026.JPG
さすが狂四郎マニアックスと言うだけあって、マニアックな機体を出してきましたね。(’〜’;)







【#003 ブラッディローズ(デビルガンダム)
pkm027.JPG
ワールドシミュレーション世界一決定戦でサッキー竹田が使用。
グラスファイバー、ラテックスなどの新素材で作ったガンダム。手は4本。
頭部は外観こそガンダムタイプだが、その下は『エイリアン』さながらなグロテスクな頭部に
なっており、その口から液状のラテックス[3]が入った舌を出して襲い掛かる。
メカデザインは小田雅弘。(wikiより引用)





【BACK】
pkm028.JPG





【上半身UP】
pkm029.JPG
顔はレッドウォーリアーみたいな、ヒゲとかアゴの無いマスクをしています。



pkm030.JPG
武器はRX−78のビームライフルにガンダムMK−Uのエネルギーパックが付いた様な感じです。





【#003 ブラッディマリー(2ndカラー)
pkm031.JPG
デビルガンダムは赤いイメージだったので、青いのは違和感があります。(’〜’)




【BACK】
pkm032.JPG




【上半身UP】
pkm033.JPG





【ブラッディマリー比較】
pkm034.JPG
思うに狂四郎マニアックスとは、GFFで出しても売れそうに無いようなマニアックな
機体を食玩サイズで出して、売ろうと言う作戦なのでしょうね。
このサイズならブラインドボックスで売れますから、少々ハズレな奴を入れてもOKですからね。





【BACK】
pkm035.JPG







【#003 ブラッディマリー(シークレットVer.)
pkm036.JPG
よりによって、ブラッディマリーの正体がシークレットでした。(’〜’;)




【BACK】
pkm037.JPG
通常版はライフルとシールドを持っていましたが、シークレットではビームサーベルのみに
なっています。




【上半身UP】
pkm038.JPG
プラモ狂四郎を読んだ事が無い奴が、これを手にした時の反応を見てみたいです。(’〜’;)




pkm039.JPG
サーベルはクリアーパーツで再現されており、腕もシリンダーが伸びた状態に変更されています。





pkm040.JPG
シールドを装備していた左後ろの手もシリンダーが伸びた状態になっています。
顔は変だし装備は少なくなっているし、全然嬉しく無いシークレットな気がします。(’〜’;)





【ブラッディマリー比較】
pkm041.JPG
通常版(右側)の方が絶対格好良いです。
こんなシークレットなら出なくても良かったです。(’〜’;)





【BACK】
pkm043.JPG






【せっかくなのでやってみた】
pkm044.JPG
ぱっと見ただけでは、武器をフル装備しているだけに見えてしまいますが、4本の腕全てを
肩アーマー有りにしてみました。




pkm045.JPG
…という事で、肩アーマー無しの最悪なブラッディマリーも出来てしまいました。(’〜’)







【#004 ドクロタイプザク】
pkm046.JPG
この機体はどの話で出てきたか良く覚えておりませんが、wikiにも解説がありませんでした。
何処かで見た印象はあるんですけどねえ。(’〜’)





【BACK】
pkm047.JPG
ベースになっているのは、MS−05 旧ザクです。




pkm048.JPG
肩のジョイントは丸いので、肩を動かす事が可能です。






【ドクロタイプザク比較】
pkm049.JPG
ドクロタイプザクは2号機と3号機のみをGETしました。
購入したコンビニに、ドクロタイプザク1号機が入っていると思われる軽めの箱が
残っておりますが、こんな物に¥700円を使うのは、嬉しく無いので放置して帰りました。
(’〜’;)




【BACK】
pkm050.JPG
2号機と3号機の違いは頭部のナンバーのみで、あとは共通です。
せめて武器をザクマシンガンに変更するとか、してくれてたら良かったですが
劇中でヒートホークしか使ってなかったのかな?(’〜’)






【並べてみた】
pkm051.JPG

pkm052.JPG





【感想とか】
pkm053.JPG
第2弾があるとしたら、薩摩模型同人会の『プラモ魔神』を出して欲しいですたい!
それ以外ではオリジナルZガンダムが欲しいですねえ。(’∀’)


posted by G.S.R. at 16:59| 山口 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こにゃにゃちは! ( ゜∀゜)!
昨年中は大変、お世話になりました。
本年も、お付き合いの程、ヨロシクお願い
申し上げまする。 m (_ _) m ペコリ
Posted by ニューラルジャ at 2009年01月02日 18:43
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
でわでわ
Posted by 310 at 2009年01月02日 18:49
最悪なブラッディーマリーが駄々っ子パンチで笑わせていただきました!
Posted by いち at 2009年01月02日 22:16
このシリーズ買うつもりでしたが、予算の都合で先送りにしました。定価はチェックしてませんでしたが、このサイズで700円はたしかに高く感じますね。匠魂があれで500円ですしね〜。(^^;)

プラモ狂四郎は、私も忘れている部分があるので、読み返したいのですが、部屋の最深部にあるので手が出せません。(>_<)
Posted by ダミアン at 2009年01月03日 11:43
ニューラルジャさん>あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。(’∀’)
Posted by GSR at 2009年01月03日 12:29
310さん>あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いしますね。(’∀’)
Posted by GSR at 2009年01月03日 12:38
いちさん>コメントありがとうございます。
個人的にブラッディマリー素顔は、パーツ差し替えとかでやって欲しかったので
シークレットにして欲しく無かったです。(^^;)
Posted by GSR at 2009年01月03日 12:42
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
確かに匠魂が¥500円なら、狂四郎マニアックスは高すぎですよね。(’〜’)
以前、プラモ狂四郎魂とか言う、ガシャポンHGみたいなのが箱に入った
¥300円くらいの奴も¥100円ショップとかで叩き売りされていたので、
狂四郎マニアックスも焦らず値が落ちるのを待った方が良かったかも…?(^^;)
プラモ狂四郎は私も久しぶりに読みたくなったので、文庫本を買い直そうと思っています。
Posted by GSR at 2009年01月03日 12:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。