2008年11月08日

DXソルブレイバー

sol001.JPG
DXソルブレイバーを購入して来ました。








【ソルブレインOP】

ヘルッ!ヘルッ!叫び声が響くよ〜♪

私は最初、ヘル=地獄を連呼しているかと勘違いしていました。(>_<)

個人的にソルブレインと言うと「ふたばくんチェンジ」と言うマンガで、猿ブレインと言うのが
出てきたのが懐かしいです。(’〜’;)







【パッケージ】
sol002.jpg
フリーポーズ DXソルブレイバー ¥2,980円(税抜)





【パッケージ裏側】
sol003.jpg
箱の状態は良くありません。





【中身】
sol004.JPG






【付属品】
sol005.JPG
@ ボスワインダー
A-aパイルトルネード(上)
A-bパイルトルネード(下)
B カフスロック
C ケルベロス凵iデルタ)
D ケルベロススラッシュ(ロングタイプ)
E ケーブル
F シール






【説明書】
sol006.jpg







【同梱されていたキャンペーンハガキ】
aol007.jpg
新製品でソルドーザーとか、DXソリッドステイツなどが出ています。





【キャンペーンハガキ裏側】
sol008.jpg
ソルブレイン本部基地のプレゼントと言うのが、行われていた様です。






【ソルブレイバー・FRONT】
sol009.JPG
西尾大樹がソリッドスーツ(ヘビータイプ)を装着した姿。
鉄の15倍の強度で密度は5分の1である強化アラミド繊維製の布に、電磁波・放射能シールド材と
衝撃吸収材を積層、さらに繊維強化サーメットの外殻で覆った複合装甲。
耐熱性は4200℃、耐冷性は-270度、耐圧性は1平方pあたり6.5トン。
パワーは大樹の35〜50倍で、15秒間だけ150倍のフルパワーが出せる。
ジャンプ力は50m、フルパワー時の走行速度は秒速40m
(100mを3秒で走りきるという設定もある)
テスト用のプロトスーツも存在し、こちらはソルブレイバー以上の性能を持つが、
活動時間が2分短く、しかも装着者への負担が大き過ぎる事から不採用となった。
前作のクラステクターとこの失敗による反省からか、マスク部に、酸素濃度を高め肉体への
負担を軽減し装着時間を延ばすレスピレーターが内蔵されている。 (Wikipediaより抜粋)






【正面】
sol010.JPG
今回は付属のシールのデザインが嫌だったので貼っていません。






【SIDE】
sol011.JPG sol012.JPG






【BACK】
sol013.JPG
腰にケルベロス凵iデルタ)が装備されています。





【斜め後ろ】
sol014.JPG





【上半身UP】
sol015.JPG
前年の「DXファイヤー」では音声・発光ギミック、頭部ヘルメット脱着などが行えましたが
DXソルブレイバーでは、それらのギミックが省略されています。(’〜’)

その為、価格が¥5,000円 → ¥2,980円と大幅ダウンしています。






【可動とか】
sol016.JPG
横方向にはこんな感じです。
ギミックが減った代わりに、可動範囲が拡大したかと言うと、そうでもない様です。(’〜’)





sol017.JPG
ヒザは90度くらい曲がりますが、ヒジは90度曲がりません。
足首は前後で60度くらい可動します。




sol018.JPG
腕はヒジの上にロール軸があります。あとは指が可動。




sol019.JPG
足はヒザの上にロール軸があります。





sol020.JPG
足の付け根はボールジョイントで接続されていますが、可動範囲は少な目です。





【足の裏】
sol021.JPG
足の裏には穴が開いています。
DXソルブレイバーは足を開かせると立ちにくいのですが、せめてここに
ダイキャストの板でも入れてくれてたら、重心が下に下がって安定感が増していた気がします。
(’〜’;)





【首の可動】
sol022.JPG sol023.JPG
少しだけ上下にスイングします。




sol024.JPG
ケーブルは軟質素材なので、左右に首を振る事が可能です。






【ウイザードサーチャー】
sol025.JPG
胸部には探査装置ウィザードサーチャーが装備されており、使用時にゴーグル部分へと
展開します。





sol026.JPG
火災現場などの状況を素早く調査、分析してソリッドスーツが耐えられる時間や危険度を
表示してくれる。(パッケージ裏の解説より)






【ケルベロスデルタ(ショットモード)】
sol027.JPG
ソルブレイバーとナイトファイヤーが持つ可変式装備。
光線銃として使える「ショットモード」と柄の上下に刃が伸びた剣状の「スラッシュモード」の
2種類の形態を持つ。名前の『Δ』はショットモード時の形状(三角形)から。
(Wikipediaより抜粋)





sol028.JPG
直接殴る武器とばっかり思っていましたので、これが光線銃とは知りませんでした。(’〜’)




sol029.JPG
展開してスラッシュモードに変形します。







【ケルベロス-凵@スラッシュロング】
sol030.JPG
スラッシュモードから上下に刃が伸びた状態。
こちらの変形は再現されておらず、別パーツとなっています。





sol033.JPG
ケルベロスは凾焜鴻塔Oの両方とも指のサイズに対して太すぎるので、とても持たせにくいです。
取り付け用のピンでもあったら良かったのに。(’〜’;)






sol031.JPG




sol032.JPG



sol034.JPG







【ボスワインダー】
sol035.JPG
特殊カーボンファイバー製ロープや特殊弾(救命パック弾、バリウム弾、磁性体弾、中和弾、
高速炸裂弾)を射出するツール。使用時は右腕に装着する。(Wikipediaより抜粋)





sol036.JPG





sol037.JPG
ボスワインダーのグリップ部は手にジャストフィットするので、保持は問題ありません。







【パイルトルネード】
sol038.JPG
ソルブレイバーが使用する銃型ツール。以下のモードが存在する。
・スーパーディスチャージャー(消火用ビームを射出する。)
・コーキングパンチャー(ゲル状の粘着弾、化学接着剤、特殊フリージング弾を撃つ。)
(Wikipediaより抜粋)




sol039.JPG




sol040.JPG
パイルトルネードにケルベロス凾セットして、トルネードバーストが使用可能になります。





【トルネードバースト】
sol041.JPG
ケルベロスΔをセットすることで、プラズマエネルギー光球を毎秒40発発射する必殺技
「トルネードバースト」を放つことが出来る。威力はギガストリーマーマキシムモードの3倍であり、
また2人同時に放つとその威力は4倍となる。(Wikipediaより抜粋)





sol043.JPG
見た目は大して変わらないですね。(’〜’)





sol042.JPG






【カフスロック】
sol044.JPG
特殊警察手帳ソルインジケーター(本商品には未付属)内に、内蔵されている手錠。





sol045.JPG
ウインスペクターの手錠の名称はハンドワッパーでしたが、名称が変更されています。





sol046.JPG





【フル装備】
sol047.JPG
ケルベロス・スラッシュロングをパイルトルネードに取り付けて全ての武装を装備させました。
(’∀’)





【謎の合体武器】
sol048.JPG
ボスワインダーをパイルトルネードに乗せただけですが、全ての装備が合体しました。
ヽ(’∀’)ノ




sol049.JPG




sol050.JPG




sol051.JPG
カフスロックはケルベロス凾フ取り付け部に引っ掛けてあります。






【DXファイヤーと比較】
sol052.JPG
DXソルブレイバーはDXファイヤーより一回り小さいサイズとなっています。
個人的にはデザインもファイヤーの方が、ヒーローっぽくて好きなので、ソルブレイバーは
イマイチな感じがします。

ソルブレインでは着化指令のみたいなクロス関係のTOYも発売されなかった様ですし
ウインスペクターの時より、玩具的にもパワーダウンしている様な気がします。






劇中ではギガストリーマーをソルブレイバーがファイヤーから譲り受けると言う
展開があるらしいので、勝手に話を想像してみました。(’〜’;)







sol053.JPG

ファイヤー:「こいつをお前に託す!」

ソルブレイバー:「マジっすか? やったー!」




sol054.JPG

ファイヤー:「大事につかってくれよな」

ソルブレイバー:「先輩、ありがとう。」






sol056.JPG

ソルブレイバー:「じゃ代わりにボクの武器あげます。」

ファイヤー:(こんなもん、いらねーよ…)


※実際のストーリーは知らないので、多分異なります。







【感想とか】
sol055.JPG
ここまで来たらレスキューポリス3部作を揃える為に、エクシードラフトも欲しくなって
しまいますが、残念ながら見付かりませんでした。(’〜’)
エクシードラフトは装着変身みたいなトライジャケットシリーズが発売されていましたが
こちらについても、最近売られているのを見かけないので、入手が手強そうです。
シンクレッダーはかなり欲しいですねえ。(’〜’)

ソルブレインのDXシリーズにはDXソルドーザーと言うのもありますが、こちらは電動ギミックが
ある様なので、少し気になりましたが、今回は予算の都合で購入を見送りました。
ついでにメガトロン様の声で喋ってくれたら最高なのですが、さすがにそれはないか…。
(’〜’;)


posted by G.S.R. at 23:55| 山口 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ♪すごい懐かしいです!!!今になってみても本当に良い出来なんですよね〜♪でも正直パイルトルネードまで付いていた事は覚えてませんでした〜(汗)
武器の塗装がされていないのがちょっぴり残念な気もしますがここまで来ると嬉しい限りですよね♪

ストーリーはちょっと違いますが、ウインスペクターが帰ってきた来た時、竜馬から大樹へ渡すシーンは本当に燃えますよ!!
Posted by WiNZA at 2008年11月09日 22:25
WiNZAさん>コメントありがとうございます。
先日、WiNZAさんのブログでミニットブレインのソルブレイバーの記事が
紹介されていたのを見させて頂いて、今回のDXソルブレイバーを
購入する事にしました。(^^)
ソルブレインは殆ど見ていなかったので、ザクみたいな顔した変なヒーローがいる。
…と言ったイメージだったのですが、実際に手にしてみると意外と格好良かったです。
アクションワークスで出ないかなあ。(^^;)
Posted by GSR at 2008年11月10日 18:49
ソルブレイン懐かしー!
子供の頃、誕生日にこれ買ってもらいましたよ。
近所の子にケルベロスとケーブル折られたので、余計に覚えてます。(^^;)
押入れの中に眠っていないか探してみたんですが、結局は見つかりませんでした。
ジャンパーソンならあったんですけど。

でも、もう一度見ることができて感激です。(*T▽T*)
ナイトファイヤーはDXで出てないんですか?
Posted by plamoral at 2008年11月27日 19:14
plamoralさん>コメントありがとうございます。
ナイトファイヤーはDXで出ておりますが、近所のお店では発見できませんでした。
そのうち購入したいとは考えております。(^^)
DXジャンパーソンは、近くの中古ショップにずっと売れ残っていたので
先日、購入しようと思って店に行ったら、売り切れていたと言う事があったので
非常に悔しかったです。(’〜’;)
Posted by GSR at 2008年11月28日 14:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。