2008年09月28日

スーパーリアルボイス DXファイヤーテクター

wdx001.JPG
ウインスペクター祭り(?)の最終回はDX版のファイヤーです。










【パッケージ】
wdx002.JPG
スーパーリアルボイス DXファイヤーテクター 定価¥5,000円(税抜)




【パッケージ裏側】
wdx003.JPG
箱はかなりダメージをくらっておりました。





【中身】
wdx004.JPG






【箱から出した状態】
wdx005.JPG
着化指令SPセットでは一部のシールが貼られていましたが、DXファイヤーは
シールが未使用状態でした。
今回は容赦なくシールを貼りました。(’〜’)






【シールを貼りました。】
wdx006.JPG
あまり変化が無いような気がしますが、シールを貼り終えた状態です。(’〜’)




【FRONT】
wdx007.JPG
DXファイヤーの高さは約25cmあり、中々のボリュームがあります。





【SIDE】
wdx008.JPG  wdx009.JPG
外観上はダイキャストパーツが使用されていないので、カテゴリ的には「プラデラ」
みたいな感じです。





【BACK】
wdx010.JPG
放映当時の玩具なので古い物ですけど、聖闘士聖衣大系がベースの
着化指令に比べると、全然リアルです。




wdx011.JPG
斜め後ろ。






【可動とか】
wdx012.JPG
横方向にはこんな感じです。あまり動きません。
胴体に可動箇所が無いのが残念です。





wdx013.JPG
ヒジとヒザは90度しか曲がりません。
ヒザ関節はすごいクリックが利いており、バギバギバギ…と不快なキシミ音を立てて
曲がるのでドキドキします。(’〜’;)





wdx014.JPG
太ももの下と足首の所(赤い矢印の部分)で回転するので、足を開いて立たせる事が出来ます。




wdx015.JPG
首は前後スイングが可能です。





【上半身UP】
wdx016.JPG




wdx017.JPG
バイザーが開閉可能です。
目が大きすぎる様な気がしましたが…。







【実際の頭部】
wdx018.JPG
実際のファイヤーの目も大きくなっており、DXファイヤーは意外とリアルに
再現されています。
アクションワークスのファイヤーは目が細くて、少し離れているので似ていません。





wdx019.JPG
マスクの後頭部が開閉します。








wdx020.JPG

「 ぶっ… 」






wdx021.JPG

「 はーッ!! 」


出来に関しては微妙な感じですが、香川竜馬ヘッドが再現されているので、戦闘終了後の
「ぶっはー!」が再現可能です。
アクションワークスで、これが出来なかったのは非常に残念です。(’〜’)






【特警手帳】
wdx048.JPG
アクションワークスの特警手帳は2段階に開閉可能でしたが、DXファイヤーに付属の
特警手帳は、ただ開くだけです。(’〜’)




wdx049.JPG
手にピンとか無いので、手帳を持たせる時は指にはさむだけです。(’〜’)






【武器とか】
wdx023.JPG
付属する武器類は上から
・ギガストリーマー(マキシムユニット、スピナーユニット、メインモジュール)
・マックスキャリバー
・デイトリックM−2(バスターモード、パイルモード)

…となっています。マルチパックが付属しないのが、ちょっと残念。




wdx022.JPG
デイトリックM−2は無変形です。




wdx024.JPG





wdx025.JPG
指は可動しますが、4本ともつながっているので、人差し指がトリガーに掛けられなくて
イマイチな状態です。(’〜’)




wdx026.JPG








【デイトリックM−2パイルモード】

wdx027.JPG
こちらだと違和感が無い気がします。




wdx028.JPG




wdx029.JPG
足の可動範囲が、もう少し広かったら良かったのですが…。





wdx030.JPG
二刀流。





【マックスキャリバー】
wdx031.JPG




wdx032.JPG




wdx033.JPG







【ギガストリーマー】
wdx037.JPG





【ギガストリーマー(スピナーモード)】
wdx034.JPG
アクションワークスでは先端が開いた状態しか付属しませんでしたが、DXファイヤーでは
閉じた状態しか付いておりません。
なぜ両方とも装備してくれないのでしょうか? (’〜’)





wdx035.JPG





wdx036.JPG







【ギガストリーマーマキシムモード】
wdx038.JPG




wdx039.JPG




wdx040.JPG





wdx041.JPG







【サイズ比較】
wdx042.JPG
DXファイヤーは1/100ガンダムよりも大きいサイズです。




wdx043.JPG
1/60ガンダムよりはかなり小さいです。






【他のファイヤーと比較】
wdx044.JPG
DXファイヤーは着化指令とアクションワークスのファイヤーに比べるとかなり大型です。









【音声ギミック】
wdx045.JPG
背中に電池ボックスがあります。
使用電池は単5電池を3個使用しますが、単5なんて久しぶりに見た気がします。(’〜’)





【実際の音声】

セリフは…

『 着化!! 』 ガシン!

『 マックスキャリバー!! 』 ギュイーン!

『 特警ウインスペクター隊長!ファイヤー!! 』 
 カキーン!


以上の3つのセリフを喋りますが、甲高い変な声になっています。 (’〜’;)

どこが「スーパーリアルボイスやねん?」と突っ込みを入れたくなりますけど、
音声回路とか、経年劣化しているのでしょうか?(’〜’)







【感想とか】
wdx047.JPG
以上で特警ウインスペクター関連玩具のレビューは終わりです。 ヽ(’〜’)ノ

早く金魂ダイモス来ないかなあ。(’〜’)


posted by G.S.R. at 10:45| 山口 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この手の少し大きくてプラデラっぽい感じの合金を使ってないフィギュア好きでした!この頃の音声ギミックは本人を使うとか無かったんでしょうね。たしかにいったい誰やねん?て声ですね。
Posted by ダミアン at 2008年09月28日 18:19
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
私はこの様なDX版のファイヤーが売っていたのすら、今まで知らなくて
今回、どさくさに紛れて購入しました。(^^;)
本人の声が聞けると思っていたのに、実際の音声を聞いてガッカリです。(>_<)
Posted by GSR at 2008年09月29日 07:12
わぁ!!懐かしいこれ僕も持ってました!!!!
今はもうないですが、当時遊んでいた時も確かこんな声のトーンでしたよ?
って言うかこんなに大きかったんですね〜(汗)メットOFFが出来るのも大きなポイントの1つですね♪
Posted by WiNZA at 2008年10月06日 21:48
WiNZAさん>コメントありがとうございます。
何と、DXファイヤーをお持ちだったとは!? ( ̄口 ̄;)ガーン!!
音声ギミックは元からこの声なんですね。(^^;)
絶対、音声回路が壊れてんだろうとか、思っていましたので、
貴重なコメントありがとうございます。(^^)
Posted by GSR at 2008年10月07日 16:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。