2008年09月25日

特警ウインスペクター 着化指令スペシャルセット(その1)

wins001.JPG
メガハウスのアクションワークス版ウインスペクターに続き、放映当時の玩具を購入して来ました。
(’〜’;)!!








【パッケージ】
wins002.JPG
特警ウインスペクター 着化指令スペシャルセット 定価¥8,800円(税抜)






【パッケージ裏側】
wins003.JPG
中古品なのでパッケージは少しいたんでいました。(’〜’;)





【中身】
wins004.JPG
ケースはアタッシュケース型となっています。
昔は格好良いケースだなあ。 …とか思っていましたが、実際に現物を見ると
安っぽいPET素材のケースでした。(’〜’)






【アタッシュケース比較?】
wins006.JPG
DXボウケンドライバーより、かなり大きいです。(’〜’;)






【更に中身】
wins007.JPG
ケースを開くと上段にフィギュア、下段にオプションパーツが入っています。
中は透明なトレイで蓋が行われていますが、気を付けないと、中身の部品が
散乱する恐れがあります。(’〜’;)





wins008.JPG
ウインスペクター3体が入っています。





wins009.JPG
武器やメンテナンスチェアなどの、オプションパーツ類が入っています。






【竜馬素体】
wins010.JPG
素体は聖闘士聖衣大系と同じ物が使用されています。
着化指令の足首は新生青銅聖衣以降と同じ様な、足首に関節が追加されたタイプが
使用されていますが、それ以外は初期の素体と同じ物となっています。




【BACK】
wins011.JPG





【頭部UP】
wins012.JPG
装着変身の素体みたいに、「 あんた誰? 」と言うわけでは無くて、香川竜馬隊長に
似た感じの頭部となっています。





【ファイヤー】
wins013.JPG
いきなり着化してもらいました。





【FRONT】
wins014.JPG
昔は結構格好良かった気がしたのですが、さすがに今から18年も前の玩具なので、
最新アイテムのアクションワークスを見た後だと厳しい物があります。(’〜’;)





【SIDE】
wins015.JPG  wins016.JPG
聖闘士聖衣大系では殆どのアーマーがダイキャストでしたが、着化指令では、胸部と脚部の
アーマーと足首以外はプラ製となっています。
メッキ処理はされていますが、ちょっと安っぽい気がします。




【BACK】
wins017.JPG




wins018.JPG
斜め後ろ。






【可動とか】
wins019.JPG
元の素体が聖闘士星矢なんで、こんな感じです。





wins020.JPG
ヒジは90度しか曲がらないのですが、ヒザは意外にも正座が可能でした。(’〜’;)





wins021.JPG
立て膝はちょっと厳しい感じです。





【武器とか】
wins026.JPG
メッキ処理されたプラ製の武器が付属します。
上よりバイクルのバイスピア(2種×2本)、デイトリックM2(2種×3ヶ)、
マックスキャリバーです。




wins022.JPG
太もものホルダーに装備されたデイトリックM2は持たせる事が可能です。
アクションワークスの様に変形はしません。





wins023.JPG
指は可動しますが、非常に持たせづらいです。(’〜’;)




wins024.JPG
パイルモードは別パーツで再現されます。



wins025.JPG
こっちも持ちにくいです。(’〜’;)





【マックスキャリバー】
wins028.JPG



wins027.JPG



wins029.JPG







【その他の装備】
wins030.JPG
着化指令にはアクションワークスには付属しなかった、TV本編では未使用の装備まで
付属しております。(’〜’;)






【スピンクロー(ドリルモード)】
wins031.JPG
アクションワークスにも付属していましたが、えらい違います。(’〜’)





【スピンクロー(マニピュレーターモード)】
wins032.JPG
シールが付属しますが貼っていないので、ちょっと寂しい感じがします。(’〜’)




wins033.JPG
劇中の形状とは似ても似つきません。(’〜’;)






【クラッパー】
wins034.JPG
これは比較的にイメージ通りみたいな感じです。




wins035.JPG
腕に装備する場合は、腕アーマーを外してから付けなければなりません。
(マックスキャリバー以外)





【アンカー】
wins036.JPG
本編未使用装備その1。
2本のワイヤーをあらゆる角度に発射可能。





【スピック】
wins037.JPG
本編未使用装備その2。
登坂用の鉤爪。





【ガイガーカウンター】
wins038.JPG
本編未使用装備その3。
放射線やガスの分析をするツール。






【マルチパック】
wins039.JPG
劇中のデザインに忠実なアクションワークスと異なり、玩具オリジナルのアレンジが
加えられています。
左からパワーリフター(本編未使用)、マルチパック(ファイヤーバージョン)、
マルチパック(エアーバージョン)。






【マルチパック(ファイヤーバージョン)】
wins040.JPG
放水銃と言うよりキャノン砲みたいな感じです。(’〜’)





wins041.JPG
取り付ける際は、マルチパック本体から着化バーを取り外して、フィギュアをはさむようにして
取り付けます。




wins042.JPG
アクションワークスでは固定でしたが、着化指令のマルチパックは可動式です。







【アクションワークスと比較】
wins043.JPG
こうして並べてみると、アクションワークスのファイヤーはとても良い出来です。
(’〜’*)




wins044.JPG
マルチパックを付けて比較。




wins045.JPG
着化指令にはホースがありませんね。
つーかギガストリーマーすら付属しておりません。(’〜’;)





【感想とか】
wins048.JPG
着化指令の良い所は、素顔が再現されている所ですね。
戦闘終了後の「ぶっはー!」が出来ます。 ヽ(’∀’)ノ

色々と文句をグダグダ書きましたが、昔のオモチャはそれなりに味があるので
今回の着化指令スペシャルセットは念願の玩具を購入したと言う事もあって
お気に入りです。(’∀’)


バイクルとウォルターは、またしても次回へ回してしまいます。(’〜’;)


posted by G.S.R. at 17:19| 山口 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アクションワークスと比較するとモッタリ感倍増ですが、
実際に特警の強化スーツが開発されたらこんな感じになりそうですw
ヘルメットがバイク用みたいでリアルww

話は変わりますがウィンスペクターのOPはなんか魅力がありますね〜飽きません(笑)
Posted by ギョウケイ at 2008年09月25日 22:41
ギョウケイさん>コメントありがとうございます。
ウインスペクターのOP、お気に召されましたか。(^^)
ニコニコ動画のウインスペクター・ライブVer.も中々熱かったですよ。(’∀’)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm245418

宮内タカユキの姿を見たことが無かったので、
最初は嘉門達夫かと思いましたが…。(^^;)
Posted by GSR at 2008年09月26日 18:17
大系シリーズもの独特の懐かしさがありますね!古さは感じますが、顔は似てますね。装着変身の顔はどれも似てなかったのに・・・。(^^;)
Posted by ダミアン at 2008年09月28日 18:14
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
聖闘士聖衣大系の素体がベースとなった物なので、今見ると非常に厳しい所が
ありますが、個人的に以前から狙っていた玩具なので、ようやく購入した
達成感があります。(´∀`)
Posted by GSR at 2008年09月28日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。