2008年08月23日

聖闘士聖衣大系 マリンセイントクロス

mar001.JPG
スカイクロスに続いてマリンクロスです。






【パッケージ】
mar002.jpg
聖闘士聖衣大系 旗魚座の聖衣 マリンセイントクロス
定価 ¥1.980円(税抜)





【パッケージ裏側】
mar003.jpg




【中身】
mar004.JPG
マリンクロスの肩アーマーは胸部アーマーと一体化しているので、パーツが少なめです。





【素体】
mar005.JPG
マリンセイントの潮です。
アニメの声はヤザン・ゲーブルの大塚芳忠氏が担当しておりました。(’∀’)
電王のデネブと書いた方が分かりやすいでしょうか?





【BACK】
mar006.JPG






【聖衣装着】
mar007.JPG
頭部デザインはスカイクロスに似た様な感じです。




【正面】
mar008.JPG
スカイクロスでは肩アーマーや腰サイドアーマーなどのプラ製パーツが銀メッキでしたが、
マリンクロスにはメッキ処理されたプラパーツが無いので少し地味な雰囲気です。(’〜’)






【SIDE】
mar009.JPG mar010.JPG





【BACK】
mar011.JPG





mar012.JPG
斜め後ろ。





【アクション】
mar013.JPG
スカイクロスは腰サイドアーマーが、可動式だったので下半身の可動がそれなりに
動きましたが、マリンクロスは腰アーマーが無可動なので、足が殆ど動かせません。




mar014.JPG





mar015.JPG




mar016.JPG
水の中を泳いでいるイメージ。(’〜’)?







【台座】
mar017.JPG
聖衣未装着状態です。





【オブジェ形態】
mar018.JPG
台座に聖衣を装着させて、旗魚座の聖衣になります。




【SIDE】
mar019.JPG
玩具オリジナルの聖衣だけあって、変形に無理がなく良いプロポーションをしています。




【BACK】
mar020.JPG
他の鋼鉄聖闘士同様に台座は転がし走行可能です。






【ギミック】
mar021.JPG
ウイングの部分は開閉可能です。





mar022.JPG
ウイングを収納すると潜水艦っぽくなる気がします。





【聖衣に搭乗】
mar023.JPG
台座の上部にあるピンを足裏の穴に差して固定する事が可能です。
もの凄いガニ股にしないと乗れないのが難点です。(’〜’;)





【スカイクロスと比較】
mar024.JPG
マリンクロスはスカイクロスよりも低い位置に搭乗となります。





【感想とか】
mar025.JPG
今回のマリンクロスはジャンク品を2体購入して完成させました。
しかしパーツが少ない方が価格が高いと言う極悪な状況でしたので、
今回の鋼鉄聖闘士コンプリート計画は危うく断念しそうになりました。(’〜’)

次回はラストの狐小僧の予定です。


posted by G.S.R. at 07:55| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 聖闘士星矢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうジャンク品って店の人も適当に付けた値段をそのままにしていることがあるので、変な矛盾がでたりしますよね〜。(^^;)

たまに「なんでだよ〜!」っていう値段設定がありますよね。
Posted by ダミアン at 2008年08月23日 17:32
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
今回はマリンクロスを探すのが困難でした。(’〜’)
中古の鋼鉄聖闘士で価格が高いのは嫌だし、ジャンク品はパーツが無かったり
塗装状態が極悪だったりで、結局この2体になりました。
しかし「何でパーツが少ない方が高いんだよ!」と言いたいです。(^^;)
Posted by GSR at 2008年08月23日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。