2008年07月16日

マーミット 小合金 鋼鉄ジーグ

mini001.JPG
鋼鉄ジーグ祭りの最終回はマーミットの小合金・鋼鉄ジーグです。








【パッケージ】
mini002.JPG
マーミット 小合金(MINI METAL)2 鋼鉄ジーグ 定価¥2,600円(税抜)





mini004.JPG
小合金のパッケージはブリスターパックというか、側面をハサミなどで切断しないと
取り出せない仕様になっています。(’〜’)
パッケージ保存派には辛い物がありますが、中身が触れないのはもっと辛いので
今回は容赦なく開封してしまいました。 ヽ(’〜’)ノ





【パッケージ裏側】
mini003.JPG






【スーパーロボット列伝COMICS】
mini010.JPG
パッケージの中には故・石川賢先生の作画による「スーパーロボット列伝COMICS」が
入っています。





【中身】
mini011.JPG
鋼鉄ジーグの玩具に付属する本の割にジーグの活躍シーンは少なめで、敵にやられて
ゲッターチームに助けてもらうと言う情けない役で登場します。(’〜’;)







【FRONT】
mini005.JPG
顔と腕はPVC製ですが、胴体、脚部はダイキャストとなっている為、
サイズの割に重量感があります。





【正面】
mini006.JPG
同じマーミット製のスーパーロボット列伝・鋼鉄ジーグに造形が似ている気がします。





【スーパーロボット列伝のジーグと比較】
mini007a.JPG
実際に並べるとサイズの差がすごいので、画像のサイズを揃えてみました。(’〜’)





【SIDE】
mini008.JPG mini009.JPG





【BACK】
mini012.JPG



mini013.JPG
斜め後ろ。






【可動について】
mini014.JPG
首、肩、太ももの付け根が回転しますが、あまり可動に適していません。(’〜’)




mini015.JPG
ポーズの取りようがありません。



mini016.JPG
がおー  ヽ(’〜’)ノ






【SRSPジーグと比較】
mini017.JPG
SRSPの方が好みかなぁ。(’〜’)




mini018.JPG








【ダイナミックミュージアム版・鋼鉄ジーグ】
mini019.JPG
最後にタカラと海洋堂のコラボレーションで以前発売された「ダイナミックミュージアム」
の鋼鉄ジーグです。





【パッケージ】
mini020.jpg
K・T Figure Collection ダイナミックミュージアム 定価¥300円(税抜)





【パッケージ裏側】
mini021.jpg
【ラインナップ(全5種類)】
・ゲッター1
・ゲッター2
・ゲッター3
・真ゲッター1
・鋼鉄ジーグ





【付属のカード】
mini023.jpg mini022.jpg
格好良い写真&原作イラストのトレーディングカードが付属します。






【説明書】

mini024.jpg



mini025.jpg
裏側。





【付属品】
mini027.JPG
本体以外には、スタンド、マッハドリル、ナックルボンバー用ハンド、開き手(左右)が付属します。






【FRONT】
mini026.JPG
スタンドが無くても自立可能です。




【SIDE】
mini028.JPG




【BACK】
mini029.JPG





【アクション】
mini030.JPG
山口式可動なので、独特な動きをします。(’〜’)




mini031.JPG
今回の一連のジーグの立体物の中では最も広い可動範囲を誇ります。



mini032.JPG
ナックルボンバー。




mini033.JPG
マッハドリル。




mini034.JPG
これは是非とも、リボルテックで出して頂きたいですねぇ。(’〜’)





【小合金と比較】
mini035.JPG
ダイナミックミュージアム版・ジーグは小合金より更に小さいです。(’〜’)






【感想とか】

mini036.JPG
6日間に渡ってやってきた鋼鉄ジーグ関連グッズの記事はネタ切れの為、
今回で一旦終了です。(’∀’)
ガレキは作るのが厳しいので、購入する事は無いと思いますが、YUJINのガシャポンSRとか
ゲーセンのプライズ品関係など、探せばまだまだ見つかりそうな気がするので
懲りずに購入してみたいと思います。(’〜’)







mini037.jpg
7/26には待望の、超合金魂 GX-42 鋼鉄神ジーグが発売されますので、
非常に楽しみです。 ヽ(’∀’)ノ


posted by G.S.R. at 00:00| 山口 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 鋼鉄ジーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジーグ祭りご苦労様でした、楽しく見させていただきました。
軽いマイナー感が良い感じです^^

神ジーグは未見なのですが、頭はバイクに変形でしたっけ?
現在はホントに立体化出来ないとナニ言われるか分からない時代なので
主人公が変身(体)して頭になるジーグって大らかな時代でしたね(゚∀゚)

もちろん、神ジーグも楽しみにしていますよ。
Posted by kamui at 2008年07月17日 17:22
Kamuiさん>コメントありがとうございます。
鋼鉄神ジーグ第1話のバイクシーンは中々良かったので
機会があれば御覧下さい。(^^)
日頃私はあまりバイクに乗らないのですが、鋼鉄神ジーグを見てから
毎日乗るようになりました。(’∀’)
Posted by GSR at 2008年07月17日 23:52
KTシリーズでヤマグチ式で登場したってことは、将来的にはリボ化も夢ではないのでしょうか?リボでは、ゲッターシリーズの続きも出ない様子ですけどジーグ、見てみたいですね!(^0^)
Posted by ダミアン at 2008年07月19日 09:47
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
リボルテックと鋼鉄ジーグの組み合わせはベストマッチと思われますので
是非出して頂きたいですね。(^^)
Posted by GSR at 2008年07月20日 09:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。