2008年07月14日

マグネモシリーズ マグネロボット鋼鉄ジーグ[復刻版]

zeeg001.JPG
今回は鋼鉄ジーグの玩具で一番有名と思われる、マグネモジーグです。










【鋼鉄ジーグED】

ジーグの力見せてやるー! ヤー、ダダンダーン!!







【パッケージ】
zeeg002.jpg
マグネモシリーズ マグネロボット鋼鉄ジーグ[復刻版] ¥3,980円(税抜)





【パッケージ裏側】
zeeg003.jpg





【説明書】
zeeg004.jpg
当時の物と同じ説明書と思われます。(’〜’)





【これがジーグの内部だ!!】
zeeg005.jpg
説明書の裏側には熱い内容の内部図解が書かれています。 ヽ(’∀’)ノ






【中身】
zeeg006.JPG



zeeg007.JPG
拳の予備とスピンストーム(ミサイル)がランナー状態で付属します。





【FRONT】
zeeg007a.JPG
このジーグは復刻版として数年前に再販された物ですが、今から30年以上も前に
発売された商品とは思えない、良好なプロポーションをしていると思います。
実際に発売されたのは1975年(昭和50年)との事です。




zeeg008.JPG
正面。




【SIDE】
zeeg009.JPG zeeg010.JPG





【BACK】
zeeg011.JPG





【接続部】
zeeg012.JPG
磁石による接続部は頭部、肩、太ももの付け根となっています。
拳の部分はスプリングで発射可能です。




zeeg013.JPG
各部の球体金属パーツが、本体に内蔵された磁石を用いて接続されます。





zeeg014.JPG
鋼鉄神ジーグ第6話での特訓シーンみたいな合体失敗パターンも可能です。






【可動について】
zeeg015.JPG
ヒジ・ヒザともに可動範囲は狭く、45度くらいでしょうか?(適当)
足首は固定されています。




zeeg016.JPG
手足の関節は不要な方向にも曲がってしまいます。
これなら90度曲がってくれた方がありがたかったですが、昔の玩具なので
仕方ありませんね。(’〜’;)




【アクション】
zeeg017.JPG




zeeg018.JPG




zeeg019.JPG






【マッハドリル】
zeeg020.JPG
ディフォルメされた様な形状のマッハドリルが付属します。
初版の物はドリルの先端が尖っていたそうですが、今回のは復刻版なので
先端が丸くなっています。(’〜’)





【パーツ構成】
zeeg021.JPG
マッハドリル本体に発射ギミックはありませんが、ドリルはミサイルとして発射可能な
形状をしています。(腕、腹部から発射可能)





【マッハドリル装備】
zeeg022.JPG
ちょっとマッハドリルが小さいです。




zeeg023.JPG




zeeg024.JPG
飛行ポーズ。






【背中にマッハドリル装備】
zeeg025.JPG
マグネモジーグのオリジナルギミックとして、背中のネジ穴にマウントパーツを取り付けて、
マッハドリルを背中に装備する事が可能です。






zeeg026.JPG
下のネジ穴にも固定可能ですが、若干取り付け位置が下になる為、上に付ける方が
良いと思われます。(’〜’)





zeeg027.JPG
取り付けました。





zeeg028.JPG
マッハドリルのサイズがあまり大きくないので、前から見るとあまり目立ちません。(’〜’)





zeeg030.JPG
飛行ポーズ。





【ビルドチェンジ!】
zeeg031.JPG
説明書に出ていた怪しい合体を再現しました。(’〜’;)





zeeg032.JPG
やはり普通が良いです。(>_<)






【スピンストーム?】
zeeg034.JPG
腰にスピンストームのミサイルを装着可能ですが、装着しても格好悪いので、
今回はランナーから切断しておりません。(’〜’)
装着された状態についてはパッケージや説明書の画像を御覧下さい。
マッハドリルのドリル部は共通のミサイルとして発射可能です。







【今回はここまで…】
zeeg033.JPG
パーンサロイドは次回の予定です。(’〜’)


posted by G.S.R. at 13:33| 山口 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 鋼鉄ジーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おじゃましますm(__)m
激しく懐かしいです!!(>_<)
この無茶っぷりな合体!私も変な合体させて遊んでおりました。(^_^)v
当時は気付きませんでしたが、プロポーション良かったのですね。
アキバで復刻版見かけた時にゲトればよかったです。(-_-;)
実家に残ってないかなぁ〜(^_^;)
Posted by GEO-B at 2008年07月15日 14:53
GEO−Bさん>コメントありがとうございます。
私の幼少の頃はマグネモジーグで遊んだ事は、残念ながら無かったのですが、
憧れの玩具の一つでしたので復刻版とは言え、入手出来て嬉しかったです。(’∀’)
Posted by GSR at 2008年07月15日 18:01
なんで売っちゃったんだろう。(>_<)
今、激しく買いなおしたいアイテムの一つです!

今なら、いろいろ弄りがいがありそうですし、あれやこれやといろいろ考えちゃいます。(^0^)
Posted by ダミアン at 2008年07月19日 09:40
ダミアンさん>コメントありがとうございます。
マグネモジーグは是非、金魂鋼鉄神ジーグの発売前に入手して頂きたいです。(^^)
私には出来ない芸当ですけど、関節に市販のジョイントとか仕込めたら
狭い可動範囲が良くなりそうですね。(^^)
Posted by GSR at 2008年07月20日 06:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。